花高杯

はなたかつき

2in1というと、何かと何かを併せたモノですが、一つ一つが中途半端だったり、結局単機能がよかったとなる事も
ですが、今まで同じ場所になかったモノ同士が重なる事で
新しい価値や演出、気づきが生まれるかもしれないと思っています
花とアクセサリーやお菓子が同じ動線上にある事で生まれる事など


花杯

はなつき

口縁を細く、土台をしっかりとさせた花入れ
生花でもドライフラワーでも似合います
下部に重心をもってきているので、ボリュームのある花も
活ける事ができます


豆杯

まめつき

極小の高杯になります。ミニチュア的な使い方や小さなアクセサリー、カヌレ、チョコレートなど置いて頂いています


ルビンの杯

るびんのはい

壺にも向き合った顔にも見えるルビンの壺を杯に仕立てました
ミリ単位で表情が違い繊細な作品です